おしゃれなインテリアコーディネートのコツ

インテリアをおしゃれにコーディネートするのなら、まずは始めにどんなお部屋にしたいのか、イメージを固めることが大切です。

様々なタイプのアイテムが混ざり合ったコーディネートは、全体の印象がぼやけてしまい、なんとなく落ち着かない雰囲気になりがちです。

どんなタイプのお部屋にしたいのか、しっかりと想像をして、配色なども考えながらコーディネートしていきましょう。インテリアをおしゃれにするコツとして、まず最初にメインになるアイテムを、決めておくのも一つの手です。


たとえばカーテンなどは、目に入りやすいアイテムですから、お部屋の印象を大きく左右します。

おしゃれなインテリアに関する情報収集をサポートします。

カーテンをメインに決めておいてから、他の部分に手を付けていくと、失敗しにくいでしょう。お気に入りのテーブルや棚などのアイテムがある場合は、そのアイテムのイメージに合わせて他のものを揃えていくと、統一感が出やすくなります。


家具などのアイテムをあまり変更せず、おしゃれなイメージにインテリアを一新させるなら、照明にこだわってみるのがおすすめです。

照明器具を変えるだけで、お部屋の雰囲気がぐっとアップし、大きく印象が変化します。

蛍光色の照明を、あたたかみのある電球色に変えるだけでも、室内が落ち着いた雰囲気になるでしょう。

今、話題の便利な朝日新聞デジタルの情報ならこちらで掲載されています。

また、スタンドライトなどを設置して、光のあたり方に変化をつけるのも、インテリアをおしゃれに見せるコツです。


光の効果を使いこなして、お部屋を素敵にイメージアップさせましょう。